千代田区・麹町のパーソナルキックボクシングジム

LINE予約
ACCESS
BLOG
CONTACT
BLOG

上手にコンビネーションを繋げるには?飯田橋から電車で3分!!

おはようございます!

オーナーの能見です!

 

先々週はパンチの打ち方を、先週はキックの打ち方をご紹介しました!

まだお読みになっていない方は是非チェックしてみてくださいね😉

パンチの打ち方を教えます!

美しいキックの蹴り方を教えます!

そこで今日は少しレベルを上げて、コンビネーションを上手に繋げるコツをお教えしていきたいと思います😊

 

コンビネーションとは?

そもそもコンビネーションとは?

パンチ・キックを2発以上続けて出す攻撃のことを言います!

皆さんも既に打ったことのある”ワンツー”も、ジャブとストレートを組み合わせたコンビネーションです😌

ワンツーは一番ベーシックで、簡単なコンビネーション!

コンビネーションは繋げる技の数が増えるほど難易度も高くなりますし、試合で使えると有効です👍

 

基本的なコンビネーション!

もう使える方も多いかと思いますが、基本的なコンビネーションをいくつかご紹介します!

・ワンツー

・ワンツーフック

・ワンツーアッパー

・ワンツーフックアッパー

・ジャブ→右ロー

・ワンツー→左ロー

・ワンツーフック→右ミドル

これらのコンビネーションがまず初めに習う基本的なコンビネーションになります😊

これらのコンビネーションには共通点があります🤔

なんだと思いますか??

 

コンビネーションデビューは左右交互に!

先述した基本のコンビネーションの共通点は分かりましたか?

ズバリ共通点は攻撃が、左→右→左→右の順で打たれるということです🤔

左右交互に打つことで、身体の回転を利用して打てるのでスムーズに繋ぎやすくなります♩

まずは左右交互にコンビネーションを繋げる練習をしましょう!!

 

コンビネーションを上手に繋げるコツ!

ではここでコンビネーションを上手に繋げるコツを紹介していきます😊

”上手に繋げる”とは、”パンチ・キックをスムーズに連続して打つ”です✨

”スムーズに連続して打つ”にはポイントは大きく2つです!!

”スムーズに連続して打つ”コツ ①力を入れるタイミング

まず1点目は、”力を入れるタイミング”です🤔

ではワンツーフックというコンビネーションを打つとしましょう。

ワンツーフックは、ジャブ→ストレート→フックとパンチを3発繋げるコンビネーションですが

力を入れるタイミングはいつだと思いますか?

ワンツーフックの場合、力を入れるタイミングはズバリ!

最後のフックです👊

ワンツーフックは、

最初のワンツーで相手に意識・ディフェンスを正面に引き付けて、意識が疎かになったサイドからフックを打ち込みノックアウトを狙います!!

しかしジャブもストレートもフックも全てを全力で打ってしまうと、スピードダウン・力んで腕が伸びない・バランスを崩すといったことになり

コンビネーションがディフェンスされやすくなるし、打った自分がバランスを崩し反撃のチャンスを与えることとなります💦

また2分間・3分間といった試合時間内で全てに攻撃を全力で打つと筋力・体力を無駄に消耗させてしまいます😭

その為、コンビネーションを打つ際は『このコンビネーションの本命は何か?』を考えて、一番当てたい攻撃の際に力を入れるようにしましょう😊

 

”スムーズに連続して打つ”コツ ②ポジションに注意!

2点目は、コンビネーションを打つ時の”ポジション”です!

例えばワンツーフック→右ミドルを打つとしましょう!

ワンツー、フック、ミドルキックはそれぞれ距離が違いますよね?

真っ直ぐ打つワンツーと、肘を曲げて打つフックの射程距離も違うし、

手と足の長さも違うのでパンチとキックでも射程距離は変わります🤔

その為に意識すべきは、それぞれを打つポジションです✨

パンチとキックでは距離感が大きく異なるので、まずはパンチからキックへ繋げる際のポジションを意識してみましょう!

ワンツーフック→右ミドルを蹴る場合は、ワンツーフックを打ったら、そこから斜め45度の方向へ一歩踏み込みましょう☝️

パンチの距離は近いので、その場で蹴ろうとするとバランスを崩したり、足を上げにくかったり、カウンターのパンチを貰いやすくなります💦

コンビネーションだから早く打たなきゃ!という考えは一旦置いておいて、パンチ・キックそれぞれの踏み込みやバランスを意識して丁寧に打ってみましょう😊

しっかり踏み込み直す癖ができてから、スピードを上げていけばOK🙆‍♂️

コンビネーションを習得するには?

コンビネーションを習得するには?

練習あるのみです!!

まずは基本的なコンビネーションからいくつか決めてひたすら繰り返し練習しましょう😊

ミット打ちで打ち込む・蹴り込むも勿論、重要ですが

シャドーで練習することがとっても重要です😌

ミットやサンドバックであれば、仮にフォームが崩れていても受け止めてくれるのでバランスは然程崩れません。

しかしシャドーであれば、常に自分でバランスを支えなければならないので、フォームが崩れるとそのまま転んでしまったり、すぐに構えに戻れなかったりという状態になります💦

まずはシャドーで正しいフォームでコンビネーションを打てるように練習しましょう!!

続けることでバランス感覚も身に付いてきます💪

慣れてきたらレベルをあげよう!

左→左、右→右のコンビネーションも!

左右交互のコンビネーションが上手に打てるようになったら、次のステップへ!!

次のステップは、左→左・右→右と同サイドのコンビネーションを練習しましょう!

例えば、

・ワンツー→ストレート

・ワンツー→右ミドル

・ジャブ→左ミドル

などから始めましょう😊

基本的なコンビネーションが左右交互であるように、対戦相手も左右交互にコンビネーションを撃たれることに慣れている為、ディフェンスされる可能性も高くなってきます。

そこで左→左・右→右と言った同サイドのコンビーションを繰り出すことで、相手のリズムを崩したりして、ヒットさせる可能性が高くなります👍

ディフェンスも入れて!

次にコンビネーションの中に、ディフェンスも取り入れてみましょう😊

カットしてからミドルを蹴り返す、ブロックしてから打ち返すなど

コンビネーションの中に自然とディフェンスとリターンが出せるようになると、実戦でも使いやすくなってきますよ✨

 

コンビネーション習うならPersonal Kick Studio N!飯田橋駅から電車で1本・3分!

コンビネーションの習得も当ジムへお任せください!!

基本のコンビネーションとそのフォームチェックから、応用編や一人一人のタイプに合ったコンビネーションまで伝授させていただきます😊

当ジムのトレーナーは元・現役のプロ選手でもあるので、試合で使えるコンビネーションも教えちゃいますよ✨

そんなPersonal Kick Studio Nは、麹町駅から徒歩10秒!!

永田町駅・赤坂見附駅・半蔵門駅・四ツ谷駅からも徒歩圏内で、

オフィス街である飯田橋駅からも電車でわずか3分です♩

体験レッスンも随時、受け付けていますのでお気軽にお申し込みください😊

 

【お知らせ】

現在Personal Kick Studio Nでは、新規会員の募集は女性のみとさせていただいております。

 

 

体験レッスンは下記からお気軽にお申し込みください。

体験料金は5500円ですが、月会費でご入会・もしくは回数券のご購入で体験料金は無料になります。

今なら入会金の22000円も半額ですよ😊

 

お友達を紹介していただくと、ご紹介いただいた方に、レッスン1回無料のパーソナルチケットをプレゼントしております🎁

ぜひお友達、沢山ご紹介してくださいね😊

 

そしてアクセスもとても良好です!

東京メトロ・有楽町線 麹町駅 1番出口 徒歩10秒
東京メトロ・半蔵門線 半蔵門駅 6番出口 徒歩4分
東京メトロ・丸の内線 赤坂見附駅・永田町駅 5番出口徒歩6分
JR中央線・総武線 四ツ谷駅 麹町口 徒歩9分

通いやすさでもとても好評を得ております😊

どこよりも丁寧に指導させていただき、どこよりも上達していただける環境です‼️

キックボクシングを楽しみならが上達して、笑顔になっていきましょう😊

お問い合わせは下記から!

まずは体験レッスンからお待ちしております❗️

体験レッスンをご希望の方は、ご希望の日時を2~3候補いただければ幸いです。

今なら入会金22000円も半額です✨

下記からお気軽にどうぞご連絡くださいませ😊

料金やシステムはこちらから!

友だち追加

NOMINOMI

NOMI

能見 浩明(のうみ ひろあき) 1984生まれ。愛知県名古屋市出身。 16年のトレーナーのキャリアを持ち、これまでに多数のチャンピオン、選手を輩出。 自身のプロ選手の試合経験などから初心者から選手まで、高い指導力に定評があり、大手大会のレフリーも勤める。 また、キックボクシング界初のコンサルタントとして、ジム運営やトレーナー育成にも力を入れている。

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

PAGE TOP